あくちべ!-おかわり-

絵描き ムラナコ のブログ兼HP

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

あけましておめでとうございます 

新年明けましておめでとうございます!
2013年年賀イラスト
ずいぶんと更新もご無沙汰になっておりまして申し訳ございません。
新年、あけましておめでとうございますm(_ _)m

昨年は色々とお世話になりました。
ちょうど中頃に大きなお仕事のお話をいただき、それがまだ今年も続く
予定だったり(非公開中w)プライベートでも色々あったり(それもまだ
続く予定だったり(笑))で、同人活動をしてる余裕が無くなりまして…。
しばらく同人活動休止中です。

一区切りするのはいつになるやらですが、今年も頑張ってまいります。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

カテゴリ: 日常・雑記

[edit]

Posted on 2013/01/01 Tue. 18:10    TB: 0    CM: 3

夏コミですが 

3日目「D-16a」で受かっております。
が、すみません、おそらく新刊は出ませんm(_ _)m
そちらへソースを割く余裕の無い日がしばらく続いておりまして・・・;

もうあと数ヶ月すれば、詳細をお伝えできるかと思いますが・・・
今はひとまずご連絡まで・・・m(_ _)m

カテゴリ: お知らせ

[edit]

Posted on 2012/07/29 Sun. 03:37    TB: 0    CM: 5

コミティア100 

ああ~; やること多すぎて全然こちらに手が回りませんorz

手短に・・・;

コミティア100参加します。
スペース「え55b」です。
新刊はありません。ごめんなさいorz

カテゴリ: 同人

[edit]

Posted on 2012/05/04 Fri. 22:33    TB: 0    CM: 2

【お仕事】わぁい! 

オトコの娘専門誌「わぁい!」Vol.8が発行されました。

今回から、こちらの誌面で
「禁制×四重魂(タブーカルテット)」
の連載が始まりました。
002_サンプル
以前に描かせていただいた読み切り2本、それぞれを合体させた
”スピンオフから生まれた本編”みたいなお話(笑)

頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

カテゴリ: お仕事的な何か

[edit]

Posted on 2012/02/25 Sat. 14:04    TB: 0    CM: 0

同人誌の書店委託について 

同人誌の書店委託について、改めて述べさせていただきたいと思います。

僕のサークル「あくてぃぶサンライズ」の書店委託は、一貫して

「イベント会場でスペースに来てくれた書店のスタッフさんに
 直接見本誌を渡し、発注してもらう」


という流れを取っています。

現在、この流れでウチの本に発注をいただいている書店さんは
「コミックZIN」さんだけです。
昔は主に「虎の穴」さん、「メロンブックス」さん、「K-BOOKS」さんに本を
置いてもらってましたが、「メロンブックス」さんはウチのスペースには
来られないようになりましたし、「K-BOOKS」さんもしかり。
「虎の穴」さんはスペースに足を運んでくださるのですが

虎:「新刊はございますか?」
僕:「はい、あります」
虎:「ではぜひ(名刺の裏を見せながら)こちらの方にサークル登録の上、
   委託申請していただければと思います」

と言って見本誌を受け取ることも中身を見ることもなく、名刺を置いて立ち去るだけ。
え?あなた何しに来とん?

申し訳ありませんが、僕にとって同人活動は商売じゃないんで
僕の方から「置いてくれ」と
申し込むのは違うだろ

と思っています。
そうまでして置いてもらう義理は無いですもの。
ウチの本がどうしても欲しいってワケじゃないなら、その分もっと売れるサークルの本を
置けばええんです。
別に僕でなくても「置いてくれ」って言ってくるサークルは他にいくらでも
いるでしょうしね。

僕にとって書店委託は即売会の延長線上にあるもの。
同人の理念として、
他の一般参加者同様、書店のスタッフさんにも
イベント会場で初めてウチの本を手にとってもらい、
完成品の中身をその目でしっかり確認してもらって
「これは面白い!」「他の人にも読ませたい!」
となった上で置いてもらいたいのです。


上記の理由から、事前発注というのも使ったことがありません。
「虎の穴」さんのシステムも同様です。
完成するかどうかもわからない本の、見栄えのいいサンプルページを
何枚か送るだけで中身が判断され、発注されるという形はサークル、
書店共に無責任なことこの上ない。
後半ラフマンガや表紙詐欺と呼ばれるような本が平然と書店に
並びかねないこのシステムを使う気にはなれないのです。

書店さんがくだした責任ある評価に基づく発注でないと、こちらも
安心して本を預けることなんてできないじゃないですか。

さて、そんなポリシーでやってるので、書店のスタッフさんがイベント中に
スペースに来られなかった場合、書店に一冊も本が並ばない事態が発生します。
昨年10月のコミティアで出した「いっしょに描こうよ!1」や12月の冬コミで
出した「PARTY SHIFT 14」などがまさにそれです。

イベントの規模が大きかったりすると、限られたスタッフの数では回りきれない。
当然ですね。
それでいい、と思っています。
だって、それって
「ウチよりも回る優先順位の高いサークルがそれだけあった」
ってことでしょ?
メロンブックスさんとか、まさに然り。
来ないなら来ないでいいんです。
「だったら他を差し置いてでも足を運びたくなるサークルになってやる!」
って向上心も生まれるわってなもんです。


書店に委託する本が安定しないのは、おおよそこういった事情です。
よく「○○に委託しないんですか?」と聞かれることがありますが、
「向こうが特に欲しがってないからな~;」という理由なんです。
なので、どちらかというと僕の方に「委託しないんですか?」と
問い合わせるより、書店さんの方に「あくてぃぶサンライズの本は入荷
しないんですか?」と聞いていただく方が効果的かもしれません。
問い合わせが多ければ、書店さんがイベント中に回る優先順位も
上がっていくかもしれませんしね(笑)
まぁ、それでも見本誌を受け取らずただ待ち構えるだけ、みたいな
トコには置いてもらう気は無いですが・・・。

---------------------------
蛇足ながら、先日2月5日のコミティア99にて「コミックZIN」の
スタッフさんに来ていただけました。
「いっしょに描こうよ!1」と「PARTY SHIFT 14」の見本誌をお渡し
したので、ZINさんが売れると判断し、発注いただければ、遅まきながら
書店に並ぶかと思います。

カテゴリ: 同人

[edit]

Posted on 2012/02/06 Mon. 17:38    TB: 0    CM: 24

お仕事情報

プロフィール

同人誌

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。